ポイントについてはこちら 通常注文はこちらから 選べる定期購入はこちらから
※「ポイント数」はお届け先電話番号に付与されます。

 

日田天領水モンドセレクション受賞

『日田天領水500ml』が食品のノーベル賞『モンド・セレクション』で
5年連続最高金賞を受賞しました。


【2008年食物繊維入りのお茶金賞受賞  2005、07、08、09日田天領水のお茶金賞受賞】

1961年から続く食の国際的品評会
「モンド・セレクション」は、ベルギーの首都ブリュッセルに本部を置き、食品の品質向上を目的に欧州共同体(EU)とベルギー経済省が1961年より開始した品評会です。その後、酒類や食料品全般に対象が広がり、その「食品のノーベル賞」とも呼ばれるコンクールで受賞した食品は世界的に優れた商品として高く評価されます。

多項目にわたる厳しい評価基準
審査では味覚だけでなく、包装、原材料、衛生面など多くの項目で厳しくチェック。味覚の検査は訓練を受けた専門のパネラーに、衛生検査、化学分析はベルギーの公的機関によって行われます。そのデータは、大学教授、業界有識者により組織される国際品評評価委員会により総合的に評価されます。よって、「モンド・セレクション最高金賞」を受賞するということは国際的な評価基準を満たしており、最も優れた品質であると同時に世界に通用する商品であることを示します。

今年も最高金賞受賞

2005年の初出品で「日田天領水」と「日田天領水のお茶」が金賞をダブル受賞に引き続き、「日田天領水」は今年、3年連続最高金賞を受賞しました。私たちの「日田天領水」が味・品質ともに世界に通用する商品として認められたのは喜ばしい限りです。

日田天領水がiTQi受賞いたしました

『日田天領水500ml』と『日田天領水のお茶500ml』が2009年iTQiで国際優秀味覚賞を2005年から6年連続受賞しました!!

美食のプロが厳密に評価するiTQi
iTQiとはブリュッセルを基盤に食品全般のテイストを国際的に評価する独立機関です。
食品や飲料に対して消費者の80%が味を重要視しており、その味に関する正確な情報を消費者に伝えるため創設されました。その審査対象は食品一般、グルメ食品、有機食品、バイオ食品、飲料品など全食品におよびます。
厳密な審査過程
iTQiの審査員は、ミシュランおよびゴー・ミヨなどで、その味覚力が認められた世界的な美食のプロ(ヨーロッパトップレベルのシェフ、ソムリエおよび専門家たち)によって構成されています。
その審査過程は、iTQiおよび審査員が参加者に対して完全な独自性と中立を保つことはもちろん、厳密性を維持しています。よって、iTQiで認められるということは食品として、大変な栄誉なのです。
日本初の4年連続ダブル受賞
2005年日本初国際優秀味覚賞のダブル受賞に引き続き、2006、2007、2008年iTQiでも国際優秀味覚賞をダブル受賞いたしました。
この世界的な美食家、食の品質・味覚を重要視する専門家に、私たちの「日田天領水」が認められたことはお客様に『安全でおいしい水をお送りする』ものとしてとても誇り高いことです。

アクアポリン

この度、「第5回アクアポリン国際会議」が奈良県で開催されるにあたり、公式飲料に認定されました。
発見者のPeter Agre(ピーター アグリ)氏により発表されたこの研究は、近年の電子顕微鏡の進化により、人の体を構成している60兆個の細胞のひとつひとつの表面には、水だけを選択的に通す水チャネル「蛋白質でできた穴」が存在することが発見され、水だけを通す「水の通り道」という意味で「アクアポリン」と名づけられています。
この研究には、大変大きな可能性が秘められており、2003年にノーベル化学賞を受賞されたことからもわかるように、医療・美容業界をはじめ、様々な分野において大きなインパクトを与えました。
この研究により、画期的な成果が得られるものと期待されています。また、日田天領水を含む複数の水を集め比較研究を行ってみたところ、水の種類によってアクアポリンの働きに有意の差があることが確かめられました。



アクアポリンとは、体の細胞膜に存在し水を通過させるという特別な性質をもつタンパク質であり、1992年に発見されました。細菌から哺乳類まで全ての生物に存在し、水と生命の間をつなぐ重要な役割を果たしています。アクアポリンの大切さは2003年に発見者のピーター・アグリ博士がノーベル化学賞を受賞したことに端的に示されています。
また最近の研究によると、アクアポリンは水輸送のみならず、細胞の游走や細胞間の接着に働くなど、多くの機能が明らかにされています。アクアポリンの働きは多彩なので、その働きの全貌を明らかにするには、細菌、植物、医学、構造生物学などの多くの分野の研究者が一同に集まって研究成果を議論することが必要であり、そのための一つとして、「アクアポリン国際会議」が開催されました。



第5回 アクアポリン国際会議市民公開フォーラム
日時7月16日(月) 開場14:30 開演15:00〜終演17:00
場所なら100年会館 中ホール
内容

1. 基礎講演
ノーベル化学賞受賞者語る。アクアポリンがヒトのカラダにもたらすものとは デューク大学副学長 ピーター・アグリ氏

2. 第二講演
最先端のアクアポリン研究と水の機能について
※日田天領水を活用した研究事例の発表
秋田県立大学教授 北川 良親氏

3. トークセッション
私たちのカラダと「水」の関係
東京医科歯科大学教授 佐々木 成氏
タレント 向井 亜紀さん


デューク大学副学長
ピーター・アグリ 氏
秋田県立大学
生物資源学部教授
北川 良親 氏
東京医科歯科大学教授
佐々木 成 氏
2003年ノーベル化学賞受賞、ジョンズ・ホプキンス大学医学部教授を経て現職に至る。平成18年度から5ヶ月計画で、「微生物および植物のアクアポリンのゲ−ティング機構の解明」の課題で、生研センター(BRAIN)の研究支援を得て、大型研究プロジェクトを立ち上げ、研究を推進している。また、秋田県の企業とも共同研究をし、体に良い水の研究を進めている。東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科腎臓内科学教授(医学博士)であり、第5回アクアポリン国際会議組織委員会委員長をつとめる。
第5回 アクアポリン国際会議で日田天領水は公式飲料に認定され、その市民公開フォーラムでは、アクアポリンを活性化するという研究事例が紹介されました。
また、今回のシンポジウムでは、最新の研究事例を踏まえながら、アクアポリンの働きや研究の可能性について、様々な角度から考えていく機会になったと思います。

日田天領水ポイントクラブ Q&A


日田天領水に関する質問


Q1 賞味期限はどれぐらいですか?
バッグインボックスタイプ(20L、10L×2個セット、12L×2個セットは製造後6ヶ月、ペットボトルタイプは製造後1年となります。
賞味期限は商品の外装、ペットボトルに記載してあります。
賞味期限内は常温での保存が可能です。
栓を開けない状態では直射日光を避けなるべく涼しい場所にて保管ください。

※開栓後の賞味期限は全商品とも、2週間以内となります。
開栓後は清潔なペットボトルなどの別容器に小分けして冷蔵庫に保存し、2週間以内にお飲みください。

Q2 加熱や沸騰させても大丈夫ですか?
加熱や沸騰させても問題はございません。
コーヒー、紅茶、お茶にご利用ください。

Q3 箱の大きさはどのくらいですか?
20Lタイプで約30cm四方
10Lタイプで約24cm四方
12L タイプで27cm四方
ペットボトルタイプは横45cm×高さ32cm×奥行22cmになります。

Q4 定期購入の申込み内容を変更したい時は?
定期購入のお申込み内容の変更はメールもしくはお電話にてお受けいたしております。
定期購入はお届までに余裕を持って出荷いたしておりますので、お届け予定日の10日前までにご連絡ください。

Q5 毎回支払定期購入をキャンセルしたい場合は?
定期購入のお申込みのキャンセル内容の変更はメールもしくはお電話にてお受けいたしております。
定期購入はお届までに余裕を持って出荷いたしておりますので、お届け予定日の10日前までにキャンセルのご連絡ください。

お届けまで10日を切っている場合は誠に申し訳ございませんがその次のお届け分よりキャンセルとなります。



その他、日田天領水製品に関してのご質問については
株式会社日田天領水 お客様相談室へご連絡ください。

◆お客様相談室
TEL:0120-0973-32





ポイント制度に関する質問


Q1 ポイントはどのように使用しますか?
ポイントは500ポイント達成の次の購入回に500円割引させていただいております。
( 500ポイント達成の翌営業日以降のご注文からの適用となります)

なお、500ポイント達成前に使用することはできません。
(300ポイント保有時に300ポイント使用することはできません)


Q2 ポイントの付与の電話番号を変更するには?
ポイントはご注文者の電話番号にて管理いたしております。電話番号が変更になった場合はご変更前の電話番号と、ご変更後の電話番号をメール、もしくはお電話にてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

Q3 ポイント数の確認はどのようにすればいいでしょうか?
ポイントのご連絡は店舗でのご注文確認時にお届け日と一緒にご案内させていただいております。また、お電話やメールにてご連絡いただければお知らせいたします。

その他、ポイント制度に関してのご質問は「日田天領水ポイント倶楽部」運営会社、
有限会社サンアイシステムズまでご連絡ください。

  ◆お客様相談室
  TEL:0800-600-2332

  メールアドレス:sanai@co.email.ne.jp



初めて「コンビニ・郵便振替」決済を使用される場合

当店にて初めて「コンビニ・郵便振替」決済をご利用される場合は代金先払いとなります。お支払の確認まで10日前後いただく場合もございますので、余裕を持ってご注文ください。

なお、当店のリピーターのお客様でも初めて「コンビニ・郵便振替」決済をご利用される場合は先払いとなりますことをあらかじめご了承ください。

また、ご購入代金が高額の場合は、先払いをお願いすることもございます。

商品のお届け期間を短くする方法
お支払の際にお返しいただく領収書(お支払い用紙の半券)をFAXにてご連絡いただければ、若干早くお届けの手配ができます。

 FAX送信先:0568-25-9934

マスコミ関連

雑誌・書籍をはじめ、新聞・ラジオ・テレビ等、その一部を紹介します。

1999年・公明新聞コラム「水で健康になる時代」内で日田の水として紹介
・「週刊実話」に掲載
2000年・週刊文春「こだわりのミネラルウォーターをさがせ」で紹介
・「日本全国幻の逸品」内にて紹介(独活章著お問合せブックマン社03-3237-7777)
2001年・日本テレビ系「おもいッきりテレビ」内で紹介
2002年・朝倉一善先生著作内にて紹介
・フジテレビ系「奇跡体験アンビリバボー」にて取材放映
・フジテレビ系「スーパーニュース」にて取材放映
・「ミネラルウォーターガイドブック」内で紹介
・TBS系「はなまるマーケット」内で紹介
2003年・3/18号「女性自身」にてネット通販(楽天市場)1位の水として紹介
・テレビ東京「洋子の演歌一直線」内にて紹介
・世界文化社「MISS3月号」でスチュワーデスのおすすめ口コミアイテムとして紹介
・螢▲轡Д奪班愎猷菠鷦辧屮凜.鵐汽鵐ン5月号」で紹介
・5/27産経新聞で紹介
・学習研究社「フィッテ6月号」で紹介
・芝パーク出版6/12号「saita」で紹介
・主婦の友社「マイ・フォーティーズ7月号」で紹介
・NHK「ものしり一夜漬け」内にて紹介
・医学博士井上正子監修「おいしい水で健康になる!ミネラルウォーターBOOK」内で紹介
・日本テレビ系「ロンブー龍」(2003.8.10放送)内にて紹介
・関西テレビ系「2時ドキッ!」(2003.8.21放送)内で紹介
・TBSテレビ系「ニュースの森」(2003.9放送)内で紹介
・みづき出版「健康案内」秋号で紹介
・水中造形センター「マリンダイビング」内で紹介
・日本テレビ系長崎国際テレビ「プラス1ながさき」(2003.10.8放送)内で紹介
・スターツ出版「OZ magazine」内で紹介
・日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(2003.11.8放送)内で紹介
・日経ホーム出版社「日経トレンディ12月号・2004年ヒット予測」内で紹介
2004年・蠎臧悗叛験莠辧嵜圭佞垢討な奥さん2004年版」内で紹介
・螢泪ジンハウス「Tarzan 410号」内で紹介
・小学館「美的1月号」内で紹介
・螢献А璽掘璽咫次孱-Basket1+2」で紹介
・光文社「女性自身2/3号」で紹介
・世界文化社「クロスワードレディース3月号」で紹介
・螢▲轡Д奪班愎猷菠鷦辧屮薀凜 ドゥ トランタン3月号」で紹介
・蠻鯡觸駛次峽賞なび4月号」で紹介
・KKベストセラーズ「Vita」内で紹介
・KKベストセラーズ「藤野真紀子のエレガンススタイル」で紹介
・毎日新聞社「サンデー毎日4/11号」で紹介
・福岡ドームメセナシートプレゼント開始
・小学館「Oggi6月号」内で紹介
・主婦の友社「ゆうゆう6月号」内で紹介
・マガジンハウス「ハナコ」内で紹介
・潮出版「pumpkin 6月号・7月号・8月号・9月号・10月号・11月号」内で紹介
・角川書店「月刊シュシュ関西」内で紹介
・角川書店「ChouChou関東版」内で紹介
・マガジンハウス「ハナコ・ウエスト7月号」内で紹介
・世界文化社「(別冊家庭画報)カンタン水飲みダイエット」内で紹介
・学研「ベーグル 7月号」内で紹介
・TVQ(九州放送)「TXNニュースアイ」(2004.6.17放送)内で紹介
・角川書店「大人のウォーカー 夏号」内で紹介
・講談社「月刊ウォーキングマガジン7月号」で紹介
・朝日新聞社「週刊朝日 7/9号」内で紹介
・日本ゴルフツアー機構主管「サン・クロレラクラシック」公式飲料認定
・マガジンハウス「POPEYE684号」内で紹介
・マガジンハウス「BRUTUS554号」内で紹介
・三栄書房「オーリーガールズ11月号」内で紹介
・TBS系「はなまるマーケット(2004.10.19放送)」内で紹介
・扶桑社「CAZ10/25号」内で紹介
・衒島社「別冊宝島1087号お取り寄せおいしいものBOOK」内で紹介
・マガジンハウス「BRUTUS562号」内で紹介
・螢錙璽襯疋侫トプレス「monoうまいモノ便」内で紹介
2005年・衒島社「別冊宝島1087号お取り寄せおいしいものBOOK」内で紹介・螢錙璽襯疋侫トプレス「monoマガジン+Memo「男の部屋」共同編集 monoうまいモノ便」 内で紹介)
・マガジンハウス「ハナコ・ウエスト2月号」内で紹介
・小学館「美的2月号」内で紹介
・小学館「テレパルエフ3月号」内で紹介
・関西テレビ「トミーズのはらぺこ亭」内で紹介
・オータパブリケイションズ「笑う食卓」内で紹介
・週刊香港有限公司「週刊香港 No323 2005.3.24号」内で紹介
・テレビ新広島「ひろしま満点ママ!!」(2005.3.29放送)内で紹介
・旅行読売出版社「月刊旅行読売6月号」内で紹介
・日之出出版「SEDA6月号」内で紹介
・ゴルフダイジェスト社「週刊ゴルフダイジェスト5/24号」内で「ゴルフにいい水」として紹介
・主婦と生活社「週刊女性5月31日号」内で紹介
・インデックス・マガジンズ「BiDaN7月号」内で紹介
・学研「ベーグル7月号」内で紹介
・主婦と生活社「週刊女性5月31日号」内で紹介
・毎日新聞社「サンデー毎日7月17日増大号」内で紹介
・インデックス・マガジンズ「BiDaN7月号」内の「モテる美肌の秘訣は水にあった!」で紹介
・学研「ベーグル7月号」内で紹介
・マガジンハウス「BOAO ボアオ8月号」内で紹介
・光文社「女性自身8月2日号」内で紹介
・大分合同新聞社「月刊ミックス9月号」内で紹介
・主婦と生活社「週刊女性9月6日号」内で紹介
・光文社「女性自身9月13日号」内で紹介
・講談社発行「Style スタイル10月号」内で紹介
・毎日新聞社「サンデー毎日10月2日号」内で紹介
・JTBパブリッシング「るるぶグルメ あの人が選んだ東京手みやげ」内で紹介
・光文社「JJ11月号」内で紹介
・元プロ野球選手豊田泰光氏来社、その模様がスポーツニッポンに掲載(2005.11.13)
・衂涎社「ESSE12月号」内で紹介
・クリスマスプレゼンツ第1回Los Angeles Marathon親善Run協賛
・テレビ大分「おはなしマイク」に石井開発本部長出演(2005.12.23)
2006年・ラジオ日本「こんにちは!鶴蒔靖夫です」に石井社長出演(2006.1.18)
・主婦の友社「My Forties3月号」に掲載
・小学館「女性セブン3月9日号」内で紹介
・ぶんか社「今すぐキレイVOL.7」内で紹介
・第53回全日本プロ選手権自転車競技大会公式飲料認定
・小学館「女性セブン6月1日号」内で紹介
・日本消費者新聞社「ニッポン消費者新聞 5月1日発行 第731号」内で紹介
・リクルート「東海じゃらん6月号」内で紹介」
・大和書房「ミネラルウォーター完全ガイド」で紹介
・ぶんか社「今すぐキレイ7月号」内で紹介
・マガジンハウス「Hanako 877号」内で紹介
・ベースボールマガジン社「週刊ベースボール6.19号」内で紹介
・ゴルフダイジェスト社「週刊ゴルフダイジェスト7/18号」内で紹介
・ビジネス社「Shakitt しゃきっと夏号」内で紹介
・主婦と生活社「ar アール8月号」内で紹介
・実業之日本社「Body+ ボディプラス9月号」内で紹介
・日経BP社「日経ヘルス9月号」内で紹介
・蠑妖措辧屬らだにいいこと9月号」内で紹介
・蟾崔娘辧孱孱錬達 ヴォーチェ9月号」内で紹介」
・螻兩逎ロスメディア「ChouChou 2006 No.18」内で紹介
・集英社「LEE10月号」内で紹介
・蠕捗媾佝納辧孱咤腺10月号」内で紹介
・京阪神エルマガジン社「SAVVY10月号」内で紹介
・螢泪ジンハウス「BOAO11月号」内で紹介
・蠎臧悗叛験莠辧嵎椋すてきな奥さん 40代からもっときれい VOLUME 8」内で紹介
・小学館「美的 2007 1月号」内で紹介
・螢泪ジンハウス「クロワッサン 12月10日号」内で紹介
・螢戰優奪札魁璽櫂譟璽轡腑鵝屮汽鵐ュ! 1月号増刊 ルチェーレ! Vol.4」内で紹介
2007年・実業之日本社「Body+ ボディプラス4月号」内で紹介
・文化出版局「ミセス 3月号」内で紹介
・光文社「STORY 4月号」内で紹介
・小学館「DIME 8号」内で紹介(特定保健用食品「日田天領水食物繊維入りのお茶」)
・文化出版局「ミセス 5月号」内で紹介
・光文社「JJ 6月号」内で紹介
・光文社「STORY 6月号」内で紹介
・文化出版局「ミセス 7月号」内で紹介
・日経BP社「日経ヘルス 7月号」内で紹介
・LA CACHETTE Corporation「Vie Verte 6月号」内で紹介
・集英社「MAQUIA 8月号」内で紹介
・光文社「STORY 8月号」内で紹介
・主婦と生活社「ar アール8月号」内で紹介
・文化出版局「ミセス 9月号」内で紹介
・徳間書店「GoodsPress9月号」内で紹介(特定保健用食品「日田天領水食物繊維入りのお茶」)
・螢泪ジンハウス「クロワッサン 8月25日号」内で紹介
・光文社「STORY 10月号」内で紹介
・文化出版局「ミセス 11月号」内で紹介
・光文社「STORY 12月号」内で紹介
・主婦と生活社「ar 12月号」
・小学館「美的 1月号」内で紹介(特定保健用食品「日田天領水食物繊維入りのお茶」)
2008年

・文化出版局「ミセス 1月号」内で紹介
・光文社「STORY 2月号」内で紹介
・マガジンハウス「Tarzan No.512」内で紹介

日田天領水に抗糖尿病効果 世界的な学術誌が論文紹介

今まで噂されていた、日田天領水の”抗糖尿病効果について”の論文が、
世界第2位規模の学術論文の出版社である、オランダのスプリンガー社発行の
『Animal Cell Technology:Basic&Applied Aspects Vol.16』 にて掲載されました。

それに伴い、国内でも、いくつかの新聞やニュースで取り上げられています
興味がある方は、ぜひご覧ください。


ふくおか経済
(2011年1月18日)天然水に抗糖尿病効果、蘭学術誌で実証 日田天領水


財界九州
(2010年12月)日田天領水に抗糖尿病効果 世界的な学術誌が論文紹介

その他にも
・からだにいいこと(12月号)
・日刊工業新聞(12月1日)
・スポーツニッポン(東京版 1月12日)
・スポーツニッポン(大阪版 1月12日)
・デイリースポーツ(東京版 1月12日)
・日刊スポーツ(大阪版 1月14日)

にも取り上げられております。

ページトップへ